Search

魂の振動とトンガの爆発


ポッターハウス の知哲です。



あらゆる物に、それぞれ固有の振動数があります。 人間の層に生まれた私たちも、一人一人が固有の振動を持っています。 そして時には思いもしない振動の変化を経験します。 今月15日に発生した南太平洋トンガの海底火山爆発。爆発直後、噴煙の直径は350キロとも500キロとも言われ、2000キロ以上離れたニュージーランドで爆発音が聞こえたと報告されています。 この1000年に一度と言われる大噴火で出た衝撃波は私たちの持つ振動を揺さぶりました。 15日の爆発直後、体調の変化を感じた人がいたと思います。一時的な発熱、頭痛、吐き気、あるいは消化不良感や便秘などの症状。まるでオミクロンのよう。ウイルスじゃないので、しばらくすれば症状は消えるはずです。 私が感じたのは、症状だけではありません。太平洋全域から地球規模でオミクロンにも強い衝撃を与えたのではないかと感じています。 オミクロンは、荒々しいデルタから周到に変異して人類との共存を選んだのだと思っています。この衝撃で共存性が一層進むような気がします。 この共存性に対する気づきは、オミクロンのあり方を変えて行きます。 私たちがこのウイルスに対する恐れを解放することで、本当の気づきはやってきます。 そこに、人類がまだ経験則でしか知らない集団免疫という現象が生じるのだと思います。 振動の変化をポジティブなものにするために、ダウンロードし見届けましょう。 「創造主よ、私の体と魂の振動を安定させ、最高最善にバランスを保たせなさい。ありがとうございます。できました。できました。できました。」

基礎、応用、ディグディーパー、インチュイティブアナトミー、 どの段階の方もぜひ、家族やお友達へヒーリングやセッションをしてあげてください。そのためにも、ポッターハウスでは、オンラインでできる練習会を企画します。 詳しくは近日中に。



2月6日には、「あなたと創造主 in 広島 2/6,7」を開催します。 関係性セミナー1,2,3,4の四つの中でヴァイアナが必須セミナーに指定した、重要なセミナーです。 ・私たちの頭の中の声が、どこから来ている声なのか、はっきり識別できるようになります。 ・創造主との関係性を通して、自分自身を知ることができます。 ・創造主の真の愛のエネルギーがどういうものかを知ることができます。 ・思い込みの四つのレベル(核・遺伝・歴史・魂)を、さらに四つのレイヤーに分けて考えていきます。 ・セッションの全く新しい手法を学びます。 この時代の中で、どんどん進化しているシータヒーラーに向けてのセミナーです。 受講条件:基礎、応用、ディグディーパー履修。 2日間のセミナーです。オンラインも可能です。 再受講もぜひどうぞ。 詳細とお申し込みは:https://resast.jp/events/648863

10 views0 comments

Recent Posts

See All