Search

アルハンブラの恋  ☆ワールドリレーションズ☆





ワールドリレーションズ 「世界の国、民族 宗教、異なる人に対する偏見や悲しみを終わらせる。」がテーマ! 1,000以上の国、民族 宗教があるので、一つ一つ筋反射テストでチェックするのは大変。 ページごとにチェックする。 毎日、地球上を、宇宙を、距離も時間も超えて、壮大な冒険の旅に出ているよう。 今の人生では思いもしなかったところにチェックが入っていて驚く。 Aさんに「私は、アルハンブラに悲しみがあります。」が入っている。 この思い込みが、核(今の人生)、遺伝、歴史(過去生)、魂レベル、全てに入っている。 「アルハンブラ宮殿で、恋が成就しなかったことが悲しい。」が入っている。 「私は想う人と結ばれます。」が入っていない。 Aさんは、ああこんな過去生があったのね、と嘆く。 シータヒーリングはこれで終わらない。 過去の記憶は、それを持っていることに意味がある。それを聞くと、 ・精神的な恋の方が尊い。 ・傷つかないために、プラトニックな恋愛に価値を置いている。 ・結婚すると自分の領域が侵され、自由が奪われる。 が、入っている。 リーディングをすると、「アルハンブラ宮殿にいた王妃として、国を守るために、好きな人と結婚ができなかった。」とイメージがくる。 そのブロックとなっている思い込みを、 「ときめきのまま愛し合うことが、私を本当の道へ連れて行く。それで国も私も安定する。」に置き換える。 これで、「私は本当に思う人と結ばれます。」ががっちり入る! オリンピックの開会式や競技を見ながら、「世界はこんなにも多様な人種、民族に溢れてる!」とあらためて実感する。 その中での、ワールドリレーションズ・セミナー。 私たちが 過去生やDNAに入った遺伝的な、偏見や悲しみ、恐れを手放す時に、世界はもっと安定し、光に満ちる! 新しい時代! 

4 views0 comments

Recent Posts

See All